総量規制でお困りの方は是非ご相談下さい

新型コロナの影響で緊急事態宣言や出勤、外出自粛もあり、各企業では人員削減や減給などが増えた為に生活に困っている方が増加しています。
 
役所や福祉事務所は、相談は聞いてくれるものの、融資をしてくれるわけではなく、給付金も振り込まれるのは7〜8月とも言われております。
消費者金融などに申込みをしても総量規制で引っかかってしまい、遅延などがなくとも断られてしまう方が多数いらっしゃるかと思います。
弊社のお客様からも、「遅れた事も無いのに断られてしまった」「そんなに多く借りてないのに他社では貸してくれなかった」等、相談を受ける事が多数ございます。
特に初めて融資を受ける事をお考えの方は、分からない事だらけで不安な気持ちが大きいと思われます。

【総量規制とは何か?】

そもそも、返済も遅れた事も無い、借り入れ件数も少ないのに何故融資を断られてしまうのか。
これは総量規制で審査が通らなくなってしまうという事が、考えられます。
総量規制というのは、貸金業法の改正に伴い、2010年6月に導入された制度です。
多重債務者の増加を防ぐ為、融資利用金額の上限が定められ、貸金業者(クレジットカード、信販会社、消費者金融など)が、個人利用者に対して、年収の3分の1を超える貸付けをする事は原則禁止となっています
 
例をあげますと、年収が600万円の方は200万円まで、年収300万円の方は100万円までの融資しか受けられないという決まりです。
 

【エコーは他社で断られた方に積極的にご融資致します】

上記記載の総量規制が決められてしまった為、利用者の実績に関わらず断られてしまう事が増え、現在は収入減が加速している状況なので、融資枠もどんどん減ってしまい、生活にお困りの方が増えております。
ソフト闇金エコーなら、総量規制で断られてしまう方でも積極的にご融資を致しております
弊社では、自社だけの審査方法をしている為、ネット申込をして頂いた後、全国どちらにお住まいの方でも最短45分で即日振込可能です。
 
現在ソフト闇金は多数ございます。
初めてソフト闇金のご利用をご検討をされている方、今すぐ現金が必要な方は是非ソフト闇金エコーにご相談下さい。必ずお客様のお役に立てる事をお約束致します。
従業員一同心よりお待ちしておりますので、宜しくお願い致します。